自分に適した合宿免許をネットで探してみよう

合宿免許を選ぶ時に役立つ知識と1日のスケジュールについて

どのように過ごすのか

合宿免許に参加する時に気になるのが、一日のスケジュールです。スケジュールが分かれば、合宿所での生活がイメージできるでしょう。早速、一日の流れを紹介していきます。

合宿所での一日の流れ

運転

起床と準備

基本的に合宿免許では、午前7時30分頃に起床することが多いでしょう。洗顔や歯磨きなどをし、8時頃に朝ご飯を食べます。しっかりとご飯を食べていれば、集中して教習に取り組めるでしょう。朝ご飯を食べ終わったら、教科書などの準備をします。

午前中の教習

9時頃から午前中の教習が始まります。技能教習や学科教習をそれぞれのプランで行うでしょう。午前中の教習は3時間が一般的です。技能教習が1回、学科教習が2回などといったプランで教習を受けます。12時頃にお昼ご飯を食べるでしょう。

午後の教習

お昼ご飯の後に昼休みを挟み、13時頃から午後の教習が始まります。学科教習が2回から3回、技能教習が1回から2回などのプランで教習を受けることができるでしょう。プランによっては16時頃に教習が終わるので、19時頃のお夕飯までは自由に過ごします。

教習がない時

教習が少ない日やない日には、自由に過ごすことができます。合宿所周辺で観光などを楽しむこともできるでしょう。また、空いた時間に学科教習の復習や予習などをするのも可能です。空いた時間は決められたルールの中で、自分の好きなように楽しめるでしょう。

入浴から就寝

お夕飯を食べてから20時頃に入浴をします。基本的に21時頃が門限になっている合宿所も多いでしょう。就寝までは各自の部屋でゆっくりと休みます。次の日に疲れを残さないように、早めに就寝すると良いでしょう。そうすれば、翌日もしっかりと頑張れます。

自分に適した合宿免許をネットで探してみよう

勉強

エリアで探せる

合宿免許に参加するときは、申し込み先を探さなければなりませんね。合宿先を探す時は、エリアから探すこともできます。ですから、自分の好きなエリアで合宿すると良いでしょう。特に、観光地などが近い合宿所だと、空いた時間で観光を楽しむこともできます。合宿所付近の情報も集めながら探してみましょう。

初心者マーク

費用から検討も可能

費用の安さからも、合宿免許を探すことができます。インターネットの専門サイトを使えば、簡単に費用の安い合宿免許が探し出せるでしょう。高いところを選ばないことで、無駄な出費を抑えることができます。また、割引サービスなども活用すると、より費用が安くなるでしょう。

教習所

食事で選んでも良い

合宿免許選びで大切になってくるポイントが、食事です。教習所によっては、食事に力を入れている所もあります。食事が美味しければ、モチベーションも高まるでしょう。また、合宿所周辺の飲食店なども見ながら選ぶのがおすすめです。

広告募集中